「生青汁」を実際に飲んでみた。ネットの評判や口コミも紹介。

シェアする

野菜が不足する食生活で、食べると大変な量の野菜をぎゅっと濃縮した青汁は、健康食品としてかなり前から人気を集めています。

数年前までは、タモリさんが司会の「いいとも」でまずい青汁として罰ゲームのように飲んでいましたね。「まずい!もう一杯」で話題になったキューサイ青汁のCMもありました。

今では味も品質も改良され、お酒や料理の材料としても使えるほどになっています。ただ、一言で青汁と言ってもamazonで検索すると5,000件以上ヒットするほど種類があり、どれを飲むか迷ってしまいますよね。

そんな大量にある青汁の中でも気になる「生青汁」を見つけましたので紹介します。

青汁って全部生野菜じゃないの!?


出典:生青汁

そもそも青汁ってなに?

広辞苑には「緑色の生野菜を搾った汁」と定義されています。ポイントは生の野菜であること。野菜に含まれる豊富な栄養素は加熱調理したものよりも、生のほうが高いのです。また、野菜を「搾る」ことによって、人間には消化できない食物繊維で出来た細胞壁に閉じ込められている栄養を分離させることで吸収率を高め、無駄なく栄養摂取が可能になります。

市販の青汁は粉末タイプが主流となっていますので、「生野菜を搾った汁」と辞書にはあるものの、加熱処理したものがほとんどのようです。

生きた酵素と乳酸菌が入った「生青汁」とは?   

加熱処理をすると、熱に弱いビタミンなどの栄養の他、乳酸菌や酵素といった成分効果も弱まってしまいますが、「生青汁」では、低温で時間をかけて乾燥させる製法によって、生きた酵素、生きた乳酸菌を摂取することができます。

タンパク質や脂質を分解する「酵素」

酵素は体内で作られる「消化酵素」「代謝酵素」、食事によって得られる「食物酵素」の3つに分類され、酵素の働きは、食べ物の消化を始め、皮膚の新陳代謝、血液の循環など体のあらゆる働きに関わり、健康や美容とはきってもきれない縁でつながっています。しかし、体内で作れる酵素の量には個人差があり、また年齢とともにその量は減少していきます。年をとると太りやすくなる、肌が荒れるということもこの酵素の現象が影響しています。


出典:生青汁

腸内のバランスを整える「乳酸菌」

乳酸菌も健康には必要不可欠な成分で、体内の糖を乳酸や酢酸に変える働きをします。この乳酸や酢酸は、腸の働きを活性化してくれるので、腸内改善・便秘解消・免疫力強化・肌荒れ改善・アトピー性皮膚炎改善・高血圧予防・花粉症予防・糖尿病予防といった様々な効果があるといわれています。

参考:乳酸菌とは | 株式会社日本生菌研究所

原材料は栄養豊富な国産青葉

自社で管理された国産の青葉のみを使用したMHMの「生青汁」は、化学肥料に頼らず、人手による虫取りのほか、鳥(タカ科のノスリ)を農場に放ち、農薬を使わなくても元気に野菜が育つ環境を整えて育てられていて、徹底した品質管理が行われているようです。

4種の国産青葉を使用

大麦若葉

大麦はビールや麦茶の原料として知られていますが、それ以上にビタミンやミネラル、食物繊維をはじめ豊富な栄養を持っているのが大麦若葉です。しかし、食材としてあまり知られていない理由は、繊維質が非常に硬くそのまま食べられるような状態にないことです。この若葉を絞ってその弱点をなくした青汁は、栄養エキス満点になっています。

ケール

緑黄色野菜の王様とも称される野菜で、ビタミン、食物繊維、カルシウムが豊富に含まれていて、美肌やアンチエイジングの美容効果、貧血解消、快眠、目や骨の健康維持にも効果抜群です。しかし、味には独特の苦みがあり、大麦若葉同様に食材としてはあまり知られていません。良薬口に苦しとはまさにこのことですね。青汁が当初まずい!で有名だったのは、このケールの苦みによるものでした。今では他の成分と混合することでその苦みもかなり抑えられていますが、それでも味が苦手な方は料理やドリンクに混ぜて摂るといいですね。

明日葉

こちらも独特のにおいがありますが、黄金のポリフェノール「カルコン」、カリウムや食物繊維が豊富で、むくみの解消に効果があります。

緑茶・ほうじ茶

成分に含まれるビタミンC,Eによる美肌効果やガン・老化予防、カテキンによる虫歯・口臭・風邪予防やダイエット効果、テラニン・ピアジンによるリラックス効果があります。カテキンの脂肪を燃焼させる効果を使った緑茶ダイエット、トクホ(特定保健用食品)マークのついたヘルシア緑茶や特茶も有名ですね。

花王 ヘルシア緑茶 350ml ペットボトル

created by Rinker

サントリー 伊右衛門 特茶

created by Rinker

参考サイト:日本薬品開発会社

原材料

難消化性デキストリン、粉末還元麦芽糖水飴、大麦若葉粉末オリゴ糖、
緑茶粉末、ほうじ茶エキス末、ケール粉末明日葉粉末、麹(大麦、米ぬか)、
乳酸菌、クチナシ色素(原料の一部に乳を含む)

香料、食塩、保存料を一切使用していないようです。

青汁の健康、美容効果についてはコチラの記事をご覧ください。

青汁って聞くと、「まずそう」「健康的」というイメージがあります。ネットで見ると味も改良されて飲みやすくなっているとか、青汁ハイが流行っている...

やっぱり生青汁もまずいの?

原材料にあるケールは独特のにおいがあり、青汁のイメージにあるまずい!を引き出しています。この苦みを緩和するために、生青汁では緑茶・ほうじ茶を使用し、苦味や青くささをなくし、さらにお酒に混ぜたときに美味しくなるように作られているようです。その結果として、生青汁を使ったドリンクやお酒を取り扱うお店も増えています。


出典:生青汁

気になる質問

サイトに気になる質問があったので紹介します。

妊娠中に飲んでも大丈夫?

生青汁はお薬ではなく、自然の素材から作られた健康食品ですので、妊娠中、授乳中の方でも安心してお召し上がりいただけます。
もし気になるようでしたら、お医者様とご相談の上お召し上がりください。

青汁を飲んではいけない人は?

循環器系の病気でワーファリンという血液をサラサラにするお薬を飲まれている方、腎臓や甲状腺の機能低下が著しい方は、水分や食事制限を受けている場合がございますので、お医者様とご相談の上お召し上がりください。

他のサプリメントや薬を飲んでいても大丈夫?

生青汁はお薬ではなく食品ですので、他のサプリメントと併用しても基本的には問題はありません。
ただし、常用しているお薬のある人は、お医者様にご相談されることをおすすめします。

豊富な生青汁レシピ

青汁はそのまま飲むだけでなく、ジュースやお酒、料理やスイーツなど、色々な形で摂取することができるようです。個人的には生青汁ハイや生青汁モヒートなど、お酒で飲めるところが好きです。


出典:生青汁


出典:生青汁

生青汁の口コミ、評判

生青汁についての気になる口コミ、評判も紹介します。

酒好きの間で生青汁ファンが増殖中のようです。

生青汁が銀座の名店でも飲まれています。

銀座に通う方の多くは古くからの年配の方が多いため
飲みたいけど、最近調子がいまいちという方も少なくはありません。

そこでこの生青汁をそんな方に勧めてみたら、
青汁なのに飲みやすくて、しかも何杯飲んでも健康になっている気分で
楽しく通えるというお言葉をいただきました。

それから、常連さんの間でこの生青汁が広がり
今では生青汁ファンが増殖中です。

二日酔いにもなりにくいようです。

生青汁は女子の味方です!!

最近二日酔いがひどくて自分に合うお酒って何だろうと思っていて店長に勧められたのがこの生青汁でした。BARにくると同じ物ばかりというかは色んなものを飲むことが多かったのですが今では生青汁ハイボールを一番多く頼んでいます。食物繊維たっぷりとれるので翌朝おなかがすっきりです!最近は二日酔いもなくなってきて思わず長居してしまってます。笑

健康を気にする経営者やVIPな方にも人気のようです。

仕事ができる人は青汁を飲んでいる!!

会員制ということもあってハイクラスのお客様が多いのですがみなさん青汁に詳しくてびっくりしました。仕事ができる人は健康に気を配っているのがよくわかりました。笑 すしにも合うので今では人気メニューの1つです。僕も見習って最近のお気に入りは生青汁ハイです!!

生青汁を実際に購入して飲んでみた

私は500円で買える6包入ったお試しパックを購入しました。大量に買って飲めないほどまずかったらもったいないので、お試しパックが安く購入できるのはうれしいですね。

購入方法

生青汁は公式サイトから注文できるので、インターネットで注文しました。

サイトから購入ボタンをポチッ。私はまずお試し購入を選びました。

青くなっている文字の部分をポチッ

カートに入れるをポチッ

購入手続きをポチッ

お試しなので会員登録をせずに購入をポチッ

必要事項を入力していきます。

お届けは宅急便かメール便が選べます。ただしお試しプランはメール便のみです。

支払いは代引き、クレジットカード、郵便振込のいずれかです。

注文内容を確認し、注文確定ボタンを押します。

今回は金曜の朝に注文し、 すぐに受付メールが届きました。

2時間後には発送連絡が。対応が早いです。

そして次の日の夜には届きました。

頼んだ次の日にくるのは早いですね。メール便にしておけばポストに入れてくれるので家を不在にしても大丈夫です。

小さめの封筒に梱包されて届きました。中をあけるとこんな感じになってます。

手書きのメッセージカードも入っていました。

生青汁の特徴が書いてあるチラシ

割り方や調理方法が書いたチラシ。生青汁ビールも気になります。

保存方法や原材料などなど。ストレートで飲むときはぬるま湯で溶かすんですね。

小包装はこんな感じです。

ということで早速試飲です。

1包を150ccのぬるま湯で溶かして。見た目はやっぱり青汁だ!ちょっと鳥肌(‘Д’)

においはどうは匂ってみると、緑茶のにおいで全然臭くないです。

では味は、、、

あれっ?味がしない。

思ってたような青汁~!の爆発力はなく、お寿司屋さんにある粉末の緑茶を粉少なめで作った感じです。

そしてぬるま湯なので健康的!というよりは、あったかいお茶を飲んで、「ほっ」とするような感じ。

個人的には1包を150ccで溶かすと薄いので、コップ一杯(150cc)に対して1.5か2包か、水少なめ(100cc)で1包くらいがちょうどいいです。  

次は青汁ハイ。さっきと青汁の粉末をぬるま湯で溶かしてから、水割りと同じように氷、焼酎、水を入れていきます。今回は麦焼酎がなかったので芋焼酎の黒霧島で。

うん、緑茶ハイ!さっぱりしていてとてもおいしいです。脂っこい肉や揚げ物を食べるときにあいそうな感じです。

濃さは1包に150ccでちょうどいいかも。これは人によって好みがあるかもしれませんね。

生青汁のお得な購入方法は?

安く買うなら、1箱に30包入った1か月分を毎回買うより、定期プランがお得です。このプランだと1箱3,600円が600円値引きされ3,000円で購入できます。でも定期プランだと最低3回以上買わないと解約できないので、まずは6包500円のお試しパックがおすすめです。送料も無料。実際に飲んでみないと分からないという人はぜひお試しパックで試してみてください。

公式サイトはコチラ

まとめ                     

いかがでしたでしょうか。生青汁には豊富な栄養を含んだ原材料が使われていて、健康・美容に関しては噂どおりの効果があるようです。また、一番気になる味に関しては、お酒として割るのが飲みやすくておすすめです。朝の目覚めとして青汁飲んで気合いを入れるのもいいかもしれませんね。

>>公式サイトはこちら

生青汁

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク